エニシスエンジニアサポートから「FrankuLOG」へリニューアル!FrankuL誕生秘話も公開します

エニシスエンジニアサポートから 「 FrankuLOG」へリニューアル! FrankuL通信

先日、「フリーランスのための羅針盤ブログ FrankuLOG」がスタートしました。

FrankuLOGは、エニシスエンジニアサポートからお引越し&リニューアルしたブログサイトです。

今回は、FrankuLの誕生秘話とサイトのお引越しについてご紹介します。

今回のテーマ
  • FrankuL(フランクル)って何?
  • エニシスエンジニアサポートから「FrankuLOG」へリニューアル
  • FrankuLOGではどんなことを発信していくの?

エニシスからFrankuL(フランクル)へ「FrankuL誕生秘話」

FrankuL(フランクル)は、代表川角を中心としたWebクリエイターチームです。

エンジニア/コーダー/デザイナー/ライターといったメンバーが、自分の得意を生かしてWeb制作に取り組んでいます。

  • 自分が苦手な分野は、得意な人に任せる
  • 実際の案件を通して、現場のノウハウを学ぶ
  • わからないことや不安なことは、いつでも相談できる

といった環境で、各々のびのびと活動中です。

ちなみに、FrankuLとは

①独り立ちする過程の「最初(First)から最後(Last)まで」
②率直に(frank)アドバイス

という言葉をかけ合わせて名付けられました。素敵な名前でしょ?

FrankuLの前身「エニシスエンジニアサポート」

PHPコードとパソコン
フリーランスエンジニアのサポートをしていた「エニシスエンジニアサポート」

エニシスエンジニアサポートは、FrankuLの代表川角が以前行っていたフリーランスエンジニアをサポートするためのサービスです。

駆け出しWebエンジニアの場合、仕事を受けたものの、開発段階で行き詰ることがあります。

企業であれば、先輩や同僚に相談して解決することができます。

しかし、フリーランスは自分で調べたり、エンジニア仲間に聞いてみたり、自力で何とかしなければなりません。

そういったエンジニアの「よろず相談」をしていたのが、エニシスエンジニアサポートでした。具体的には、

  • 「この機能を実装するには、どんな方法があるのか(そもそも可能なのか)」といった技術調査依頼
  • イメージどおり動かない、うまくコーディングできない等、問題点をオンラインレッスンで指導

という、駆け出しフリーランスにはありがたすぎるサービスです。

大先輩に相談できるって、とても心強いよね!

筆者も一度、技術調査依頼を利用したことがあります。

依頼をしてすぐに回答がきた時には、安堵と感動で胸がいっぱいになりました。

エニシスエンジニアサポートは、IT業界でバリバリ働いてきた実績がある川角だからこそ、可能だったサービスといえます。

フランクル誕生へ

新しい仕事のスタイルで、Webクリエイターたちをサポートする「FrankuL」

しかし、2021年の終わりに、多くの駆け出しエンジニアを救ってきたエニシスエンジニアサポートに転機が訪れます。

エニシスエンジニアサポートをさらに発展させた、新たな仕事の枠組みを作ることになったのです。

川角は、多くの駆け出しエンジニアやフリーランスWebクリエイターたちを指導してきました。

その中で、いくつかの気づきがあったといいます。

  • 苦手な分野を頑張る人が多いが、仕事としてやっていくには非効率すぎる
  • Web制作には多くの職種がある→個々の得意や好きを生かして、仕事をすればよい
  • プログラミングスクールを卒業してから独り立ちするまでの期間こそ、サポートが必要
  • Webクリエイターが成長するには、実際の案件を通じて現場で学ぶことが大切

実際、IT業界未経験者が1人前のフリーランスWebクリエイターになるまでのサポートは、脆弱なのが現状です。

企業に入れば自然と身につく業界のルールやマナー、慣例といったものは、外からは見えません。

何らかの理由でフリーランスを選択したWebクリエイターは、活動するときになって初めて気づくのです。

「仕事って、どうやったら獲得できるの?」
「こんな時、どうしたらいいの?」

わからないことだらけのまま、ドロップアウトしていくフリーランスWebクリエイターはたくさんいます。

また、何度も修正を依頼され、作業時間ばかり増えて疲弊していく駆け出しクリエイターも少なくありません。

そこで、考案されたのが
「Webクリエイターがチームで仕事を獲得し、それぞれの得意分野を担当する」
という仕事形態です。

わからないこと・できないことは、代表川角のサポートを受けながら、乗り越えていきます。

さらに育成部門を設けることで、独立してまもないWebクリエイターが、新たに仲間として加わることも可能にしました。(詳しくはこちら→ FrankuL 育成コース 「Be:come」https://become.frankul.net/

「FrankuL」はこうして結成されたのです。

サイトのお引越し「FrankuLOG」へ

FrankuL結成に伴い、エニシスエンジニアサポートは終了となりました。

そのため、それまでエニシスエンジニアサポートで発信していたお役立ち情報を、新たなサイトへリニューアルすることに。

それが「フリーランスのための羅針盤ブログ FrankuLOG」です!

エニシスエンジニアサポートで公開されていた

  • 先輩フリーランスのインタビュー記事やその後の活躍の様子
  • Webクリエイターにおすすめのお役立ち情報
  • エンジニアなら知っておきたいツールやサービスの使い方

といった記事をまとめなおし、FrankuLOGへお引越ししました。

「フリーランスのための羅針盤ブログ」というキャッチコピーには、FrankuLで学んだことを行動指針(羅針盤)として、IT業界という大海原を航海していこう!という意味が込められています。

また、FrankuLOGは

・サイトのワイヤーフレーム(設計図)→ FrankuL代表川角が担当
・ロゴや配色、ヘッダー画像の作成 → Webデザイナーの清水が担当
・サイトのお引越しやコーディング → Webライター(時々Web制作をお手伝い)の齋藤が担当
・記事のリライト → Webエンジニア/ライターの小山&Webライター齋藤が担当

といった分業で制作されましたよ。

FrankuLOGの船出

新たな門出
FrankuL始動!!

エニシスエンジニアサポートから「 FrankuLOG」へリニューアルすると同時に、FrankuLも本格始動が始まりました。

早くも一部のメンバーは、Web制作の案件に取り組んでいます。

駆け出しWebクリエイターの皆さん、1人で悩んでいませんか?

答えが見つからず不安な時、誰かに相談すると、意外な突破口が見えてくることがあります。

FrankuLOGでは、そんなあなたの「答え」になるような記事を、どんどん公開していく予定です。

  • FrankuLの活動報告
  • 先輩Webクリエイターへのインタビュー
  • フリーランスなら知っておくべき情報やツール

これらの記事が、少しでもお役に立てれば幸いです。

FrankuLOGをどうぞよろしくお願いいたします!

~予告~
次回の記事は「これまで運用してきたサイトをお引越ししたい!」という方にむけて、ブログのお引越し方法を公開します。 

この記事を書いた人
プロフィール
Fusae

☺FrankuLメンバー。(https://frankul.net/crew/saito/) 
☺「やさしい言葉でわかりやすく書く」がモットーのWebライターです。たまにWebサイト運営のお手伝いもします。
☺薬機法管理者
☺ホットヨガにはまっています。

フォローはこちらから
FrankuL通信
よかったらシェアしてね
フォローはこちらから
FrankuLOG|フリーランスのための羅針盤ブログ
タイトルとURLをコピーしました