Webクリエイターチームの案件獲得方法とは!?

先輩インタビュー

フリーランスで安定した収入を得ていくには、案件を獲得し、1日も早く制作にとりかかりたいところですが、みなさん、案件の獲得はどのように行っていますか?

案件獲得には様々な方法があります。


①身内 ★☆☆☆☆ 1
②SNS ★★☆☆☆ 2
③クラウドソーシング ★★★☆☆ 3
④エンド営業 ★★★★★ 5

エンド営業が一番難易度が高いといわれています。

スクール卒や個人、フリーランス1年目の方は、①〜③の方法で頑張ることが多く、〈営業・ディレクション・制作・納品〉までを自分自身で行うエンド営業は、トライしたとしても、営業・ディレクションの段階で他社に契約が決まってしまうなど、経験が少ない個人では厳しい現実があります。

スクール卒の方や、フリーランスとして経験を積んでいる段階の方にもエンド営業を学んで、2年目からの活動につなげていってほしい・・・という思いから、FrankuL-フランクル-代表の川角と、先輩WEBクリエイターがサポートを行い、実際の業務に触れながら、OJT (On the Job Training)方式で学べるコース「Become」が誕生しました。

「Become」では、FrankuL-フランクル-の一員として、WEBクリエイターチームに参画し、エンド営業の仕方を学び、案件の獲得から制作・納品まで、実践の経験を積むことができます。

今回はFrankuL-フランクル-で実績を積んでいる先輩WEBクリエイターの岡川祥伍さんに、WEBクリエイターチームでの案件獲得方法について、お話を伺いました。

岡川 祥伍さん

岐阜県出身、愛知県在住。

「とにかくビッグになる!」と自分を奮い立たせ、飲食店様など展開するグループ会社にて休みもとらず仕事に没頭。最年少で役員に就任する。しかし「ひたすらお金を稼ぐ事が本当に幸せなのか?他人を蹴落として上に登る事が幸せなのか?」と働き方に疑問を持つように。

その後、お金や時間の使い方について学ぶうち、大切な人のために自分の時間が使えること、寄り添えることが自分の幸せになると気づく。そして、人生の目標を「時間と場所に縛られない生き方」に変更。
同時に会社も退社し、裏方としてお店様を支えるコンサルタントとして自営業に転身。2020年から元々興味のあったWEB関連の仕事も事業とするため、「侍エンジニア」に入塾。

現在はWEB開発・サイト制作を行いながら、新たに動画制作もスタート。フリーランスとして活動中。

参考)岡川さんのポートフォリオサイト(https://oka-show.site/

WEBクリエイターチームで行う案件獲得

ー岡川さん、こんにちは!インタビューにご協力いただき、ありがとうございます。
岡川さんへのインタビューは2回目ですね!今回は、案件の獲得や受注の流れなど、お話を聞かせてください!

岡川:こんにちは!よろしくお願いします。

岡川さんは、チームで案件獲得活動を開始してから10日、最速でお仕事を獲得されたと伺いました。
おめでとうございます!!

岡川:ありがとうございます。

ー早速ですが、今回どれくらいの件数へのオファーだしをされて受注にいたったのですか?

岡川:30件ほどにアプローチしてクライアント様からお返事をいただきました。

ー30件!?私、100〜200件出しての世界かと思っていました!

岡川:そうですよね。今回メールをだす方を、ホームページに悩みがあるかな?という方に限定しました。

ークライアント様へどのようにアプローチしていきましたか?

エリアとしては自分が実際伺える範囲の中で、リサーチしました。その後、メール問い合わせにて、アプローチをしていきました。

ーなるほど。まずはリサーチから始めたんですね!

ー受注したお仕事は、どんなお仕事ですか?

岡川:いただいた案件は、病院に対しての経営コンサルタントをされている会社様のホームページ のリニューアルです。

ー最速でのお仕事受注と伺いましたが、お仕事受注までにお客様とのやりとりは何回くらいあったんですか?

岡川:話を聞いてみたいとお返事を頂いてからは、まずオンラインでのお打ち合わせの時間をいただき、目的や叶えたいことなどのご要望を伺いました。
その後、メールにてご要望に沿った内容のご提案、お見積もりの作成を行い、ご納得いただき受注の流れになりました。

ーへぇ〜!オンラインでのお打ち合わせと見積もり・ご提案で契約となったんですね。
話を聞いてみたいと思ってもらえるのもすごいし、そこからトントンと話が進んでいますね!

ー最近の連絡手段は、Eメールやchat work、google chat、またskypeやZoom、google Meetなどいろんなものがありますが、クライアント様とはどのようなツールを使用しましたか?

岡川:基本的な連絡手段は、Eメールでやりとりしました。
オンラインでのお打ち合わせは、GoogleMeetを使用しました。

クライアント様のご要望をかなえる提案とそれ以上の感動を!

ークライアント様からの受注内容を可能な範囲でお伺いしていいですか?

岡川:はい。今回はクライアント様のサイトのリニューアルを依頼されました。
一番のご要望としては、お知らせ(ブログ)機能をつけてほしいということでした。
併せて、お知らせの書き方を教えてほしいということがご希望でした。

ーブログ機能のレクチャーということは、使い方をオンラインでご説明したんですか?

岡川:いいえ!オンラインはお打ち合わせでしか使用していません。
ブログ機能の使い方は、PDF(書面)にてお渡しし、不明な点はメールで回答するという形をとりました。

ーなるほど。確かに一度オンラインで聞くよりPDFの方がその都度確認もできていいですね。
しかも、不明な点は回答してもらえるなら、お客様にとっても安心ですね!

ー今回の案件にかかった期間はどれくらいですか?

岡川:かかった期間は、正式受注から2週間程度です。
デザインカンプや定義書等で10日間ほど、実際の作成と修正に3〜4日くらいだったと思います。

ー実際の作成より、前段階の事前準備が肝心!というのが物語っていますね。
最初にしっかり準備しておくことで、その後の作業がスムーズになるんですね!
私、作成しながらどんどん手を加えていってしまうので作業時間が長くなりがちなので、見習います 笑

岡川:笑

Bestom様のリニューアルしたWebサイト

ーリニューアルしたサイトをお渡しした後のクライアント様の反応はいかがでしたか?

岡川:今回はホームページ の改修作業だったのですが、「感動しました!」と言っていただけたのが何より嬉しかったです。

ーリニューアル前のサイトはクライアント様ご自身で作成されたものだったんですか?

岡川:そうですね。今回、クライアント様がご自身でWordPressを使用して作られていました。
ご自身で作られていたサイト自体、クライアント様は満足していたようなのですが、私達のオファーがきっかけでブログ機能をつけたかったことから、受注に発展しました。

クライアント様が気に入っていたサイトですので、テーマも変えず基本ベースは生かさせていただいてうえで、自由にやらせていただいたのでスムーズにできました。

プロの仕事として、ブログ機能を追加するだけではなく、より使いやすく見やすい・わかりやすいサイトをと思い、メインビジュアルやフッター部分など手を加えました。

ーなるほど!そのプロの仕事にお客様は感動されたんですね!
感動って言葉が出るのは、本当に気に入っていただけた満足されたってことなので、本当に嬉しくなりますよね😄

案件獲得の秘訣とは!?

ーお仕事を受注できた秘訣は何だと思いますか?

岡川:しっかりとしたターゲットの選定が一番だと感じています。

あと、内容までは言えませんが、他社とは違う相手に刺さる訴求メールの内容でしょうか。

ーそうなんですね!さすがです。メールの内容が気になるところですが、社外秘ということで…

ーやりとりやお打ち合わせは、岡川さんとお客様の1対1だったんですか?

岡川:いいえ。お打ち合わせはFrankuL-フランクル-の代表川角とともにさせていただきました。
下準備等もしっかりしていたのですが、めちゃめちゃ緊張してしまいました。
川角が一緒に対応してくれたことで、すごく安心感があり、助けられました。
今回、知り合い以外の方の仕事をイチから受注するというのが初めてだったので、とても緊張したのですが、川角との2人3脚で流れなども教えていただき、とても勉強になりました。

ーすごい、いい経験ですね!羨ましいです!!!
やはり、チームの看板を背負って営業活動を行ったことは、フリーランスとして行うのと違いがありましたか?

岡川:そうですね。やはりありますよ。
いち個人のフリーランスだと相手にもされないかもしれませんが、チーム・団体の名前があってのオファーということでクライアント様の反応も違うと思います。

ーそうですよね。クライアント様側の印象も変わりますよね。FrankuL-フランクル-でのチーム活動の威力ですね!

ー今回のお仕事を通して、成長したな〜と思うところがあったら、教えてください。

岡川:まだまだ成長しなければと思うところばかりです。

ひとつあげるなら、監修を川角代表にしていただいたのですが、コーディングの部分で教えを請わず1人で実現できたことです。

ーおぉ〜!!ちょうど1年ほど前、岡川さんのお仕事に私も参画させていただきましたが、その時は川角代表にこれできません!どうしたらいいですか!?とたくさんお伺いを立てたのを思い出しました 笑

岡川さんには昨年もインタビューにご協力いただきました。昨年のインタビューでは、フリーランスになって初めての案件獲得についてお話を伺いました。
初めてのインタビューでは、初案件のことをいろいろお伺いしました。その後、チーム開発やドローンを使っての撮影などとても精力的に活動し、フリーランスエンジニアとして、着々と実績を積まれていて尊敬です!新しいことにもどんどんチャレンジしていて、お話させていただく度にすごい!と毎回思わされます。

岡川さん、今回もインタビューにご協力いただき、ありがとうございました!

Webクリエイター育成コース「Become」

FrankuL-フランクル-では、独学やスクールでプログラミングスキルを学び卒業した
フリーランス活動1年目の方の次のステップを応援しています。

フリーランスのWebクリエイター育成コース「Become」では、
フリーランスとしての活動のスタートラインに立ったばかりの初心者が、案件の獲得から納品までを、実際の業務に触れながらOJT (On the Job Training)方式で学べます。

クラウドサービスで低単価の案件に疲弊することなく、
案件を獲得していく方法、見積もりや提案のしかた、
お客様とのコミュニケーションを実務レベルで学びませんか?

どんなことが学べるのか、コース修了後はどんな自分が待っているのか、
ざっくばらんになんでもご質問ください。

FrankuL-フランクル-主催
\Webクリエイター育成コース/

この記事を書いた人
プロフィール
ERIKO

☆ FrankuLメンバー。(https://frankul.net/crew/koyama/) 
☆ 楽しいことが大好きなWebクリエイターです。
制作を通してたくさんの人のHAPPYが溢れるお手伝いができることが幸せです♫
☆ 開発・コーダー・ライター・デザインといろいろやってます。

フォローはこちらから
先輩インタビュー
よかったらシェアしてね
フォローはこちらから
FrankuLOG|フリーランスのための羅針盤ブログ
タイトルとURLをコピーしました